軌跡(HOME) メンバー 東北ツアー ライブ予定 3月11日という原点 英語ページ

Nikki Matsumoto's Rock Of Asia
東北ツアー



2011年3月11日に起こった大震災。その5日後には被災地に行ったわけだが、その最終目的地は岩手県大船渡市だった。何故ならそこに英米軍の救助隊が派遣されているという情報があったからである。

そして3月22日、再度大船渡に行き、市役所に支援物資を届けた。その後、無人の漁港に行き「Ocean」 のミュージックビデオ撮影を敢行した。後日、市役所からお礼のお手紙を頂き、そして出来れば被災地で皆さんのためにコンサートを開きたいと申し出たのである。

市役所の方々の温かい支援により東北ツアーが実現した。当時、私たちの演奏曲は全て英語であり、日本語できちんと気持ちを伝えられる歌手を探していたところ、まさにぴったりのシンガーが見つかった。反原発派/社会派アーティストHAOWである。

7月10日、一日で市内の老人ホーム、避難所を廻るという強行日程ではあったが、4人のメンバーでそれを乗り切った。それができたのも現地の方々の暖かい歓迎振りと協力のおかげであることは言うまでもない。

(写真左:大船渡市富美岡荘で演奏するHaow & Rock Of Asia)


コンサートはHAOWのオリジナル曲を中心に構成され、リードボーカルは全て彼女が担当。その他、美空ひばりや坂本九などの古いカバー曲も演奏した。

(写真左:3月22日陸前高田の避難所に物資を届ける
(写真下:7月10日ライブの後、大船渡市で書いた色紙




      (写真左上下:富美岡荘  写真上:蔵ハウスでの演奏) 
(写真下:蔵ハウスの前で市役所担当者、蔵ハウスの方々と)





(写真上:リアスホール) 
(写真右:蔵ハウスの前で市役所担当者、蔵ハウスの方々と)


市役所担当者の方々、富美岡荘、蔵ハウス、リアスホールの
皆さん、ボランティアの方々、本当にありがとうございました。

個人的には6月に遠野まごころネットを通して2週間の瓦礫撤去作業、7月下旬にアメリカ人ボランティアの世話、8月下旬トルコ人ボランティア10名のコーディネート(トルコ救助隊から送られてきた感謝状)など毎月、東北に行って復興支援活動を続けています。そして9月には陸前高田の若手アーティスト・まっと君を東京に招待し、地震発生半年後の9月11日、2時46分に代々木公園のステージに上がって歌ってもらいました。これからも出来る限りの支援を続けさせていただきます。
Nikki Matsumoto
震災直後の3月に撮った被災地の写真
9月11日、代々木公園で歌うまっと君

 
Copyright © 2011 Rock of Asia, All rights reserved. Website Cesigned and Developed by Layers Technologies